スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
FFCC
こんちゃわ 割といい感じに更新できてます

まぁ誰も(ry

は置いといて友人から先日連絡がありまして
皆でFFCCを買ってやるぞ という提案があったので私も購入しました

友人宅いくまでほぼ手付かずだったんですがね
とりあえずスタンプカードだけ取っておけって言われたんで最初のダンジョンの途中までやりましたけど

んでまぁSと2人でやり始めたんですが
まず思ったのは


どうみても聖剣シリーズです 本当にありがとうございました


動作が

攻撃(&アイテムを拾う) ジャンプ(空中の物に捕まる) 物を持つ(&投げる)  魔法を使う(&設置) スキルを使う(タメ攻撃・ガード等)

とあるわけですが攻撃魔法以外はほぼ味方も対象になります←これ重要

まぁ味方への攻撃は1ダメ固定なんで基本的には無害です

次にキャラですが
種族=職という感じで4種+性別で8人から選ぶんですが

クラヴァット族=戦士
いわゆるヒューマン、剣士
元々攻撃力あるのに最初から攻撃を3連打(LVと共に増えていく、4まではみた)と戦闘力は他職の数倍、明らかに最強安定
だってこのゲームケアル誰が使っても回復量同じだし

殲滅クエストではほぼ独壇場

欠点は近接なので味方リルティの被害をモロに食らう事(後述)


セルキー族=ハンター(?)
こちらも見た目はヒューマンっぽい、武器は弓 私のメイン
火力に関しては初期はお通夜、火力低いわディレイは長いわでどうしようもなく4職中最下位
なのだがある程度LVがあがると矢が同時に3本発射になり近接射撃だと3本纏めて当たるため 被ダメ上等の近接戦でなかなかの火力(無論接射でもクラヴァットには及ばない)さらに上がると弓が敵を貫通するようになる(ただし味方は最初から貫通する)

4職中唯一2段ジャンプが出来るため非常に便利
周り道しないと微妙に届かない高さの所が大量にあるんですが

私:ゲッターいくぞゲッター! 他:OK頼む
 
ゲッター=私を踏み台にする
で他が登った後に私が2段ジャンプで登っていくという

いや馬鹿にしちゃだめですよ、本当に便利なんですよこれ
本来は3人以上でトーテムポールになる事を呼んでたんですが途中から人(90%以上私)を踏み台にして登る事=ゲッターになってた


ユーク族
見た目はロボ ♂♀で全く見た目が変わらない今思うと声が変わるのかも

攻撃は玉を放る感じの攻撃で接近されるとスカる事もあるらしい
単発火力はクラ>ロボ>セルキ(接射には当然負ける)で連射性はそこそこ 魔法のダメージが大きいらしいがこのゲームは魔法が魔石の消費型で補充が簡単にできるとはいえ使いまくってると肝心な時に魔石不足になるし


基本的にクラが殴ったほうが強いのが大半

合体魔法(ファイア+ファイア=ファイラ)は最初にファイアを設置してその場所にもう1つ設置 という感じでやるので敵が最初に設置した場所から離れたor来なかったらそれまでなのでやっぱりクラが(ry
ただしボス戦では強い 魔石なくなったらただの粗大ゴミですけどね

隠されたブロックや足場を出す事も出来るのでいれば役に立つ場面もある

見た目、動作、声がなんかむかつくともっぱらの評判


リルティ族
ロリとショタの種族 生産(?)もできるが主に近接
マルチプレイにおいての暴君
単発の火力はヨーク以上クラ未満(?)よくわからず、A曰くチャージアタックがやたら強いとの事

だが最大の特徴は攻撃にスタン判定が付与されている事

もうお分かりでしょう






当然味方もスタンする



モロに被害を受けるのがクラで同じ敵殴ってるといつの間にか自分がピヨピヨしてるという
Sが 初めて味方の攻撃がうざく感じるw といっていたのが印象的
基本的に私は接射する時にだけ気をつければいいんですが
競争型のクエなんかで近寄るとスタンさせられる事があるのでウザイ事この上ない

特殊能力でポットを呼び出す事ができるのですがやはりこれが無いといけない場所はあります

といってもユーク>>リルティ くらいの頻度ですがね
ダンジョンにある元素が湧き出してる場所で元素を回収して魔石を作成する事ができるようですが 時間かかるし魔石は敵や箱からもいっぱいでるので今のところ日の目をみていません


とこんな感じでダンジョンやクエストを攻略していくのですが


当然のごとく仲良く協力プレイなんかしてません


というわけで次回に続く  ?( ・ω・)
スポンサーサイト
【2007/08/26 11:15】 コンシューマーゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FFCCその2 | ホーム | 東方>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://syaruru.blog8.fc2.com/tb.php/16-94b590c8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。